2006年07月25日

ソニー生命業界初 入金前保障開始する新サービス

日経プレスリリース
(2006/07/24)より引用です。

ソニー生命、契約手続きで初回保険料の入金前に保障を開始する新サービスを導入
《業界初!》初回保険料をいただく前に保障開始


 ソニー生命保険株式会社(社長:於久田太郎)は、業界初となる生命保険のご契約手続の取扱を平成18年8月2日より開始いたしますのでお知らせいたします。

<新しいご契約手続きの特徴>
 ○お申込みの受付と健康状態の告知の受領で保障を開始します。
 ○ご契約の手続きに際して、現金・クレジットカード・キャッシュカードのいずれのご準備も不要となります。また、別途振込等をいただく必要もありません。
 ○初回保険料は、ご指定の保険料振替口座より後日お振替えいたします。


 今回、当社が業界に先駆けて導入いたします、初回保険料を口座振替により後払いとするご契約手続は、当社が創業以来標榜してまいりましたコンサルティングセールスと同様に、生命保険業界を変える新たな制度となるものと考えております。



<<生命保険業界ニュースに対するコメント>>
ソニー生命保険株式会社が業界初の新サービスを開始と言うニュースです。
確かに、保険料を支払ってからでないと、保険契約がされないのが、ふつう?と思ってしまっている部分はありましたよね。
このような、少し単純なことなんですけど、業界に先駆けてサービスを提供するというのは、すばらしいですよね。
何かと不祥事がらみの話題が多い業界ではありますが、これは評価したいですよね。



他はどんな意見があるんでしょうか?



 


posted by Life insurance | Comment(0) | TrackBack(1) | ソニー生命
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。