2006年06月19日

富国生命、信用金庫で新タイプの一時払終身保険「しんきんらいふ終身F〈告知項目限定型〉」を発売

日経プレスリリース(2006/06/14)より、引用です。

富国生命、新タイプの一時払終身保険「しんきんらいふ終身F〈告知項目限定型〉」を発売

信用金庫窓販商品
フコク生命 終身保険
しんきんらいふ終身F〈告知項目限定型〉
5年ごと利差配当付告知項目限定型終身保険〈一時払型〉 の新発売!


 富国生命保険相互会社(社長 秋山智史)は、平成18年7月3日(月)より、「しんきんらいふ終身F〈告知項目限定型〉」(5年ごと利差配当付告知項目限定型終身保険〈一時払型〉)を信用金庫の生命保険窓販商品として、新たに提供・販売いたします。

 本商品は、健康状態に不安のあるお客さまでも、4つの告知項目に該当しなければご加入いただける、新しいタイプの一時払終身保険です。

 既に20万件以上販売している個人年金保険とともに、新たな商品の販売に際しては、当社と生命保険募集代理店委託契約を締結している全国の278の信用金庫が適正な保険募集を行うためのサポート体制をさらに強化し、信用金庫のお客さまへ、当社の“お客さまにやさしい商品”を提供してまいります。

 あわせて、当社の全販売チャネルでお取り扱いしている従来の「一時払終身保険」につきましても、予定利率を1.5%に引き上げる等、よりお客さまに魅力のある商品内容に改定いたします。


【 「しんきんらいふ終身F〈告知項目限定型〉」の特長 】

(1)健康に不安のあるお客さまでもご加入しやすい商品です。

(2)お客さまがご加入の可否をご自身で確認できます。

(3)保険料を低廉に抑える工夫をしています。



<<生命保険業界ニュースに対するコメント>>
富国生命保険相互会社が、信用金庫で販売するという
新しい生命保険の日経プレスリリースからの引用です。
信用金庫の窓口販売ということで、安心感はそこそこ
あるんですけど、肝心なところ、信用金庫の方は、その
保険のプロではないような気がして、少し心配なんですけどね(^_^)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。